【パーカッションの樹プロジェクト】地球を打ち鳴らせ!森からのメッセージ

updated 2017-05-29















































一般社団法人
日本バイオミュージックプロジェクト
代表理事
   tomii_rogo_new.jpg

Biomusic Project Japan および『パーカッションの樹プロジェクト』は、パーカッションによる社会貢献をテーマに、自然/ユニバースと融合した芸術表現、パーカッションのこころとカラダの健康への活用、環境と音楽をつなぐ Envient Jazz を提供するために、パーカッション演奏家 富井瑛之によって発足したプロジェクトです。
2005年からは、日本とアジアのスティールパン普及と新しい音楽シーンを創造するために、Steelpan製作者、チューナー、演奏家などスティールパン専門家たちと共に、SteelpanによるECO推進とコミュニティづくりの新プロジェクトを加えて、パーカッションの魅力とパーカッションを自然と共に演奏する喜びを発信し続けています。

【各プロジェクトの紹介】
● フォレストパーカッション・プロジェクト/ 世界各国の森の中でパーカッション演奏をおこないながら、森林保全や環境保護を目的とした啓蒙活動をおこなっています。
● 地球を打ち鳴らせ・プロジェクト/ パーカッションによる地域コミュニティづくり、パーカッション演奏チームの全国ネットを形成するプロジェクトにより、日本のあらたな文化を創っています。
● スチールパン・ショップ/ 世界最高水準のスティールパン製作チームと提携し、上質のスティールパン楽器を製造・直販しています。
● スチールパン・楽器とバンド普及/ あらゆるジャンルでスチールパンを楽しむために、専門ショップ「Trinidad House」(長野)と「Trinidad House Mobile」(全国移動)をオープンして、各地にバンドを発足する機会と楽器製作を体験できるワークショップを提供しています。

Trinidad House全景 のコピー.jpgTrinidad House全景 のコピー.jpgTrinidad House
Trinidad House本店 のコピー.jpgTrinidad House本店 のコピー.jpgTrinidad Housエントランス
エントランス.jpgエントランス.jpg
ベイビュー2.jpgベイビュー2.jpg
ベイ夜景.jpgベイ夜景.jpg

About Steel drum / Steel Pan

4635023.jpg

SteelPan塗装前粗鋼1 のコピー.jpg

090822_2215~01.jpg

そのルーツは捨てられたドラム缶・・

Steel=鉄 Pan=鍋 一般にはSteel Drum(スチールドラム)とも呼ばれる楽器で、
カリブ海にある島国、トリニダード・トバゴで、
1930年代後半~40年頃に誕生したとされる、アコースティック楽器です。
元々は廃棄されたドラム缶(原油バレル)を再利用して作られた打楽器ですが、
独特で豊かな倍音を持つ音階を奏でられることが最大の特徴です。
改良を重ねる中で、より正確でレンジの広い音階が出せるようになったことで、
現在では楽器としての完成度、芸術性は、かなり高いものになっています。

その音は、どこかメローでトロピカルな雰囲気を漂わせながら、
明るくホットで、そして優しさと力強さが混在する、不可思議な魅力にあふれています。
単にカリビアンなイメージの楽曲だけでなく、
様々なジャンルでリード楽器として活躍できるパワーも秘めています。

A sort Steel Pan

スチールパン/スティールドラムには、決まった規格や種類はありません。かつてのように、ドラム缶を使わず、専用の型加工から造るメーカーもあります。ドラム缶を活用する製造法も様々で、一つ一つは全て個性をもっていると言っても過言ではありません。
広く普及しているパンは、200リットルのバレル缶(ドラム缶)を基本として、直径が23インチのものが一般的なサイズとなっています。しかし手作り故に、まったく自由にアレンジできるのもスティールパンの魅力。18〜20リットルのペール缶を使ったもの、100リットルのドラム缶を使ったものなど、また、その形状や厚さなどを加えると、素材(缶)の種類は様々です。

Enjoy Steel drum

BassChrome2.jpg

David_image1.jpg

minipan_log.jpg

LinkIconSteel Pan Band

dan_playing_austin-361x235.jpgスチールパン(スティールドラム)は、一人から小さなコンボバンドでも、大勢で奏でるオーケストラでも楽しめるユニークな楽器です。全国のバンド結成や活性化を応援するため、どらパン.comを企画し、ストリートや広場からイベントなどでパフォーマンスの普及を応援しています。

LinkIconSteel Pan Lesson

dan3_m.jpg誰でもスチールパンを楽しめる場を広げるために、全国に教室のフランチャイズ(特約店)を公募して普及を図りながら、指導者の育成に力を入れています。上級クラスでは、スチールパンの繊細な芸術表現を体得することを目標に、Envient Jazz表現を学べる講座を開講しています。

LinkIconPan craft workshop

bryant.jpg子供から一般の方まで、楽器作りの楽しさを気軽に体験できるミニ・スチールパン製作体験のワークショプをはじめ、雇用創出につながる上級のチューニング技術講習や、本格的にスチールパン職人を目指す方のために門戸を広げ、随時研修の機会を設けています。

LinkIconSteel Pan Magazine

logo.jpg日本初のスチールパン専門の情報マガジンサイトを創刊して、様々なスチールパン情報を発信しています。